一般社団法人日本パラ陸上競技連盟は身体障害者の陸上競技の普及・振興を図り、心身の健全な発達に寄与することを目的としています。

JPA 一般社団法人 日本パラ陸上競技連盟
広報・イベント関係お問合せ お問合せ
facebook 個人情報保護方針 リンク
連盟概要 記録 写真館 スポンサー 事務局・大切なお知らせ 委員会 育成指定選手制度 HOME
オフィシャルパートナー
三井住友海上あいおい生命
NEXT ATHLETE MILE
セレスポ
富士通
AOKI
Meiji
株式会社城山
Cramer JAPAN
オフィシャルスポンサー
株式会社マット
アサヒビール
AQUA BEVERAGE
伊藤超短波
ワミレスコスメティックス株式会社
オフィシャルサポーター
株式会社グロリアツアーズ
KanPara Press
長谷川体育施設株式会社
English Supli
JSC競技力向上事業
IPC Athletics 競技規則 及び 規定
IPC Athletics 競技規則2016解説
IPC Athletics クラス分けマニュアル
分かりやすいクラス分け

連盟概要

■概 要
団体名 一般社団法人 日本パラ陸上競技連盟
所在地 事務所
〒558-0003
大阪市住吉区長居2-1-10 パークサイド長居106
TEL 06-6654-5367 FAX 06-6654-5367

強化事務所
〒170-0004
東京都豊島区北大塚1-21-5 (株)セレスポ内
TEL 03-5974-1231 FAX 03-5394-7633
E-Mail japan-jimukyoku1@jaafd.org
加盟先 公益財団法人 日本障がい者スポーツ協会
代表者 吉松 時義
役員
吉松 時義
三井 利仁
花岡 伸和
廣田 博子 関 幸生 前田 究 指宿 立
  小林 順一 宍戸 英樹 奥松 美恵子
宮田 実 山本 行文
定款 →定款 一般社団法人 日本パラ陸上競技連盟(PDF)
■目的
当連盟は、日本障がい者の陸上競技を統括し、代表する団体として陸上競技の普及並びに振興を図り、パラリンピックを始めとする各種競技会を通して、障がい者の心身の健全な発達及び社会参加を促進し、自らも社会貢献活動を行い、日本の社会に寄与することを目的とする。
■活動内容
(1) 障がい者の日本選手権及びその他の競技会の開催、後援
(2) 障がい者の陸上競技の普及・指導及び調査研究
(3) 障がい者の地域団体の発展と相互の連絡融和
(4) 障がい者の競技規則及びクラス分けの策定・改廃
(5) 障がい者の陸上競技技術の向上事業及び指導者養成事業
(6) 当連盟のパラリンピック選手等による社会貢献活動の実施
(7) 公益財団法人日本障害者スポーツ協会、日本パラリンピック委員会に加盟し、その目的・事業に即した事業の実施
(8) その他、当連盟の目的を達成するために必要な事業
■日本パラ陸上競技連盟所属のIPC Athletics役員
Sport Technical Committee Member/Head of Technical Control
テクニカル・コミッティー委員(*1)/ テクニカル・コントロール責任者(*2)

関幸生(理事・競技運営委員長)

Coaching Committee Member
コーチ委員会委員(*3)

三井利仁(理事長)

Classifier Advisory Group Member
クラス分けアドバイザリーグループ委員(*4)

指宿立(理事・強化委員会副委員長)

International Technical Official (ITO)
関根春幸
宮田英明

*1:IPC Athleticsの意思決定機関
*2:IPC Athleticsの競技規則及び用器具を管轄
*3:IPC Athleticsの強化方策の諮問機関
*4:IPC Athleticsのクラス分け指針策定機関
■連盟所属のIPC Athletics国際競技会役員
International Technical Official (ITO)
国際技術委員

三井利仁(理事長)
【派遣実績】
フェスピック マレーシア大会 技術代表
ソウル国際車いすマラソン大会 技術代表
大分国際車いす大会 技術代表
北京パラリンピック2008 ITO
アジアユースパラ競技大会東京2009 技術代表
広州アジアパラ競技大会2010 ITO
アジアユースパラ競技大会クアラルンプール2013 技術代表

International Technical Official (ITO)
国際技術委員

宮田英明(競技運営委員)
【派遣実績】
アジアオセアニア陸上競技選手権大会2016 ITO
かすみがうらマラソン兼国際盲人マラソン2016 技術代表
ジャパンパラ陸上競技大会2016 技術代表

International Technical Official (ITO)
国際技術委員

関根春幸

【派遣実績】
新日本製薬大分パラ陸上2016 技術代表

International Technical Official (ITO) & Trainer
国際技術委員・NTO認定資格保持者

関幸生(理事・競技運営委員長)

【派遣実績】
広州アジアパラ競技大会2010 技術代表
アフリカ競技大会2011 技術代表
ロンドンパラリンピック2012 Chief ITO
世界選手権大会リヨン2013 ITO
アジアユースパラ競技大会東京2009 ITO
アジアユースパラ競技大会クアラルンプール2013 ITO
仁川アジアパラ競技大会2014 アシスタント技術代表
世界選手権大会ドーハ2015 技術代表
アジアオセアニア選手権大会2016 技術代表

Classifier (PI) & Educator
国際クラス分け委員・クラス分け委員養成資格保持者

指宿立(理事・強化委員会副委員長)

【派遣実績】
世界選手権大会リヨン2013 Classifier
クイーンズランド選手権大会 2013 Classifier
ロンドンパラリンピック2012 Classifier
Cruisers Classic 2012(カナダ) Classifier
Arafura Games Athletics2011 (Australia) Classifier
広州アジアパラ競技大会2010 Chief Classifier
Loterias Caixa Circuit of Athletics and Swimming in Brazil 2010 Classifier
アジアユースパラ競技大会2009 Chief Classifier
北京パラリンピック2008 Classifier
フェスピック マレーシア大会 Classifier

Classifier (PI)
国際クラス分け委員

池部純政(クラス分け委員会委員長)


■関東
http://www.kaaad.org/Pages/default.aspx

■近畿
http://www.geocities.jp/kinkiksr/kinkiksr.html

■九州・沖縄
http://9srk.jp/



【連盟概要】
【記 録
【写真館

【スポンサー
【事務局
【委員会
国内大会
国際大会
パラリンピック
Copyright(c) Japan Para Athletics All Rights Reserved.